大学生の方へ

大学生の皆さまへ

一般社団法人Foraでは、学校教育に対して問題意識を持つ大学生の皆さんとともに、取り組みをしています。日本の学校教育をよりよくしたい、あるいは、日本の学校教育の現状を知りたいなど、学校教育と関わりたい皆さんと一緒に取り組みを進めています。

① 高校での授業の実施

高校の授業において
はじめて触れる大学生として関わる

「やってくるオープンキャンパス」をコンセプトにした高大接続プログラムです。学校の正規の授業を預かり、これまで70校25,000名を超える高校生に対して提供しています。授業後に「大学や学部についてもっと調べたい!」「行きたい大学や学部に受かるためにも勉強を頑張りたい」といった動機付けを目指したプログラムです。生徒が目的意識を持って進路を選ぶことを、いかに目指せるかを考えながら様々な学校現場で取り組んでいます。
キャリアゼミの詳細

 

大学生TA(ティーチングアシスタント)として
新学習指導要領を先取りした探究学習カリキュラムに関わる

2022年から実施される新学習指導要領のうち、総合的な探究の時間に関わります。正規の学校カリキュラムとして、学年全体が受ける授業で、ティーチングアシスタントとして関わります。2022年に先駆け、2018年からForaでは先行実施をしており、これからの日本の教育を見据えて取り組んでいます。
探究学習TAの詳細

②Foraが提供する講座に関わる

学問ファシリテーター育成講座

一般社団法人Foraでは、新しい教育の新しい担い手の育成を目指しており、「参加者が主役になれる場づくり」を行うファシリテーター育成を行なっています。一方的に内容を伝えることだけに力点を置くのではなく、高校生を主役にして学びを促進するファシリテーターの存在が重要です。
教育現場で有効なファシリテーション能力のみならず、会議や講演などで参加者を主役になれる場づくりを行えるファシリテーターの育成を目指しています。
特設ページはこちら

③ Fora運営メンバーとしての参加

運営メンバーの募集

大学生の運営メンバー(有給)を募集しています。「楽しく、かつ、真剣に」の組織文化を大切にしています。