高校の先生方へ

一般社団法人Foraは、
探究学習キャリア教育
の2軸で
学校教育をサポートしています

一般社団法人Foraは、「探究学習とキャリア教育の融合」を掲げ、
高校1年生からの探究学習で問いを持ち、
それをもとに高校3年生では自分なりの進路・学問選択を
行うことを目指した高校教育の支援をしています。

目指していること

Foraの教育目標
学校教育において
生徒の「学び続ける意欲と能力」を育む

高校卒業時に生徒が主体的に自発的に学びたいと思う「意欲」と生徒が自律的に戦略的に学ぶことができる「能力」を持って社会へと送り出すことを教育目標として、様々な学校教育支援をしています。

学校サポートの内容

教材提供

探究学習から進路選択、総合型選抜まで

高校1年生の探究学習から、高校2年生の進路選択、高校3年生の総合型選抜入試にも対応させた、3年間で利用できる学習教材を提供しています。

学校伴走支援

カリキュラム/単元づくりの支援

年間カリキュラムや3年間の全体カリキュラムの作成支援と合わせ、各学期ごとの単元計画や授業計画などの策定の伴走支援を行います。

※探究学習と修学旅行を連動や、総合型選抜に向けた指導体制づくりなども検討しております。詳細はお問い合わせください。

学事提供

講演や出張授業の実施

進路講演や保護者講演はもちろん、大学生が出張授業を行う「キャリアゼミ」、社会人による出張授業「社会人講話」、探究学習のポイントを伝えるワークショップ提供を行なっています。

※1 一般社団法人Fora、『総合的な探究の時間』で実施可能な「探究スキルUPワークショップ」を本格運用開始
※2 一般社団法人Foraと株式会社Z会ソリューションズ、経済産業省EdTech導入補助金2021に採択決定

これまでの実績

(キャリア教育)
・高大接続ワークショップ、キャリアゼミ事業の実施
 (延べ50校超、生徒数3万人超、参加大学生の延べ約800名)
・大学生による進路講演の実施
・大学訪問型のキャンパスツアーの実施
・修学旅行における大学生とのワークショップの実施
・学習方略ワークショップの開発

(探究学習)
・経済産業省「未来の教室」実証事業 第2次公募 地域探究プログラムの作成
・中高一貫校の探究学習のカリキュラム策定支援
・仮説検証型のカリキュラムの提供
・仮説検証型の教材/動画教材の提供
・教育評価ルーブリックの策定
・教育評価レポートの作成/提供
・ティーチングアシスタントによる面談(通年)
・探究計画書の添削実施
・教員向け探究学習研修の実施

(保護者講演)
・高校2年生の保護者向け講演会の実施

お問い合わせください

【一般社団法人Fora】
電話番号:03-6822-4100
月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始・土日祝日を除く)

PAGE TOP