第7期 学問ファシリテーター育成講座を開講しました

学問ファシリテーター育成講座の第7期を開講しました。

学問ファシリテーター育成講座は、大学生のファシリテーション能力の向上を目指し、2016年1月から開講しています。これまで150名以上の卒業生を送り出し、今回で7回目を迎えます。

今回のファシリテーション講座では、目指す4つの場づくりと、それを行うための4つの資質能力を定義し、これらを半年間で6人のファシリテーターから作りたい場を作るためのスキルと心構えを学び、自分を活かせるファシリテーションを学びます。20の大学から29人の受講生が集まり、それぞれの所属する団体や組織などで作りたい場がある意欲の高い受講生が集まりました。

これから半年間、講師とともに良いファシリテーション講座になるよう、引き続き努めてまいります。

【今後の講座の予定と概要】
第1回11/7 (木)オリエンテーション┃工藤理世菜
第2回11/21 (木)プレゼン/ファシリに通ずるスキル┃杉山大樹
第3回12/5 (木)学習環境デザイン論┃竹田琢
第4回12/19 (木)相手に伝わりやすくするためのスキル┃工藤理世菜
第5回1/16 (木)本音を語るダイアログ┃志賀アリカ
第6回1/30(木)思考を可視化するグラレコの技術┃安田遥
第7回2/13(木)想いを引き出す質問力のスキル丨藤村琢己
第8回修了式