探究学習プロジェクト、2019年度の大学生TA募集(東京都南多摩中等教育学校)

一般社団法人Foraでは、昨年に引き続き、東京都南多摩中等教育学校での探究学習を実施致します。それに先立ち、2019年度の大学生TAを募集致します。

東京都南多摩中等教育学校は、2010年に東京都が設立した中高一貫校。生徒ひとりひとりの興味・関心を大切にした探究学習を行っている学校で、東大の推薦入試や、アメリカのコロラド州立大学に合格者を出している学校です。探究学習に力を入れており、中学1年から5年間「予測困難な時代を生き抜く力」を養っている、探究学習の先進校であり、東京都から「知的探求イノベーター校」に指定されており、開発した探究学習のモデルを東京都の高校、そして全国に広げることを期待されています。

一般社団法人Foraでは、南多摩中等教育学校の探究学習授業を、Foraは学校と一体になって作り上げてきました。2018年度は、Foraの大学生14名がTA(Teaching Assistant)として、生徒自身の興味を掘り出し、問いを深めるサポートを行うほか、生徒の様子をもとに先生と協議し、カリキュラムの編成にも貢献しました。

2019年度は、さらに一歩進んで、誰もが夢中になれるテーマを見つけ、問いを深められるカリキュラムを目指しており、2019年度の大学生TAとともに、探究学習を推進していく予定です。

詳細はこちらをご覧ください

【2019年度】公立高校での探究学習プロジェクトTA募集

東京都南多摩中等教育学校
http://www.minamitamachuto-e.metro.tokyo.jp/