高校教育支援事業

主要事業として、学校現場の教育支援を行っています。

目指していること

生徒の「学び続ける意欲と能力」を
「学校教育」において育む

生涯に渡って学び続ける生涯学習社会においては、
生徒が「学び続ける意欲と能力」をもって卒業することが必要だと考え、
事業を展開しています。

特に、すでに意欲がある生徒が集まるような「課外授業」ではなく、意欲が必ずしも高くない生徒も在籍する「学校教育」において教育事業を展開することが重要だと考え、「学校教育」の正規カリキュラムにおいて、事業展開を行っています。

提供していること

総合学習における
教育支援パッケージの提供


詰め込み教育への反省からスタートしたゆとり教育は
理念こそ良いものの現場での実践が不十分となり、理念倒れとなる学校も少なくありませんでした。

しかし、総合学習で実施されるキャリア教育や探究学習には、生徒の学習意欲を高めることや、教科教育における成績向上との相乗効果などが報告されており、総合学習の持つ可能性を学校現場が活かしきれていない現状があります。

そこで、一般社団法人Foraでは、生徒が学び続ける意欲と能力を育み、生涯学習の時代で生きていく資質、能力、態度を育むことを目指した総合学習のカリキュラム、コンテンツ、評価指標を開発し、全国の高校現場に対して提供しています。

<現場/学校経営を支援するパッケージ>
・キャリア教育の支援パッケージ提供
・探究学習の支援パッケージの提供
・進路と探究を組み合わせたカリキュラムマネジメントなど

詳しくは、学校向けページをご覧ください

PAGE TOP